大和市の刑事事件(男女トラブル)ストーカー規制法違反で逮捕~示談交渉で弁護士

2018-01-28

大和市の刑事事件(男女トラブル)ストーカー規制法違反で逮捕~示談交渉で弁護士

神奈川県に住むAは、大和市に住む交際相手の女性Vから一方的に別れ話をされました。
Aは別れたくないと思い,嫌がれれたにも関わらず,何度もVの自宅で待ち伏せしてしまったところ,神奈川県大和警察署の警察官に、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されてしまいました。
Aの家族は、Vに謝罪をしたいと思ったのですが,警察からは連絡先を教えてはもらえず困ってしまい,刑事事件専門の弁護士に相談しました。
(事例はフィクションです。)

ストーカー規制法違反逮捕
ストーカー規制法違反等,男女トラブルの事件については,態様にもよりますが,被害者の方への接触等の恐れからも逮捕・勾留されるケースが多くあります。
このような場合,早期に釈放され,また前科がつかないよう処分を軽くするには,相手の方への謝罪や示談交渉,被害弁償等が重要となります。
ですが,警察は,被害者の方の連絡先は基本的には教えません。
それは刑事事件にまで発展してしまった男女トラブルでは,さらなる刑事事件に発展する恐れもあるためです。
そのためストーカー規制法違反等,男女トラブルに係る刑事事件逮捕,勾留されましたら弁護士示談交渉を依頼することをお勧めします。
双方のご家族同士で連絡先を知っていた場合であっても,被害者側は交渉を拒否することもあり,また法律的に不十分または無効な示談であったために、後日争いが蒸し返されるケースもあります。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は刑事事件を専門とした弁護士事務所で,これまでにも多くの男女トラブルに係る刑事事件示談交渉の経験が豊富です。
ストーカー規制法違反逮捕され,示談交渉等についてもご相談したい方は,弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までお問い合わせください。
神奈川県大和警察署 初回接見費用:3万6800円)

ページの上部へ戻る