【少年の性犯罪事件】神奈川県伊勢原市の強制わいせつ事件で弁護士が逮捕後に接見

2017-10-05

【少年の性犯罪事件】神奈川県伊勢原市の強制わいせつ事件で弁護士が逮捕後に接見

神奈川県伊勢原市に住む少年Aは、学習塾の帰り道、暗い路上を歩いている女性を見つけ、背後から抱き着き、衣服の上から無理やり体を触ってしまいました。
その後も連続して強制わいせつ事件を起こしてしまい、後日、神奈川県伊勢原警察署の警察官に、強制わいせつ事件逮捕されました。
少年Aの家族は、少年Aは普段から勉学に励み、性格も穏やかで優しかったためとてもショックを受け、今後について不安になり、性犯罪事件に詳しい弁護士接見を依頼しました。

【路上強制わいせつ事件
路上における強制わいせつ事件では、背後から行われることが多い傾向にあります。
例えば、コンビニエンスストア等で一人暮らしと思われる買い物をしている方、ウォークマンをしている方を狙う等があります。
被害者の方は、背後から突然被害を受けるため、その恐怖心を忘れることができず、一人で外出できなくなったり、一人暮らしの方は実家で暮らす等、性犯罪事件の被害者の方は様々な2次被害を受け苦しみます。

少年による強制わいせつ事件
性犯罪事件は、自分の衝動を抑えることができず、逮捕されるまで連続して性犯罪事件を起こしてしまう可能性があります。
そのため、少年強制わいせつ事件逮捕された場合、少年性犯罪事件を専門とする弁護士に相談することをおすすめします。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、少年性犯罪事件にも精通した弁護士が多数所属しております。
弊所の弁護士は、少年の処分を軽くするためだけでなく、少年との接見や、ご家族との面談を通じて、少年の将来を真剣に考え、適切な弁護活動をいたします。
弊所では、ご契約前に、弊所の弁護士が、留置施設に出張し、面会する初回接見サービスをご提供しております。
少年強制わいせつ事件等の性犯罪事件逮捕され、ご不安な方は、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士まで、初回の接見サービスをお申込み下さい。
神奈川県伊勢原警察署 初回接見費用3万9700円)

ページの上部へ戻る