神奈川県海老名市の人身事故で過失運転致傷罪 【無免許だと刑が加重?】

2017-09-16

神奈川県海老名市の人身事故で過失運転致傷罪 【無免許だと刑が加重?】

神奈川県海老名市内を走行中のAは、無免許で人身事故を起こしてしまいました。
Aの刑事処分はどうなるでしょうか?

人身事故を起こすと・・】

自動車を運転し、事故を起こし、相手の方がケガをされた場合は「人身事故」として警察で取り扱われます。
人身事故の多くは、『自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律』で規定されている『過失運転致傷罪』が問われることになります。
過失運転致傷罪』の法定刑は、7年以下の懲役若しくは、禁錮又は100万円以下の罰金です。

また、人身事故を起こした際、アルコールや薬物を摂取し、正常な運転が困難な状態で走行する等、運転態様が悪質ですと、より法定刑の重い『危険運転致死傷罪』に問われます。

無免許だと刑が加重される?】

無免許で運転し、人身事故を起こした場合、『自動車運転死傷行為処罰法』の規定により、刑が加重され、10年以下の懲役となります。

無免許運転人身事故を起こした場合、刑が加重されるだけでなく、事故の態様によっては逮捕される恐れもあります。
そのため、無免許運転人身事故を起こした場合、早急に弁護士に相談しましょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、交通違反・交通事故事件の刑事弁護の実績が豊富です。
(*弊所では、刑罰(刑事責任)が問題になる刑事事件のみを取り扱っています。)

無免許運転により人身事故を起こし、今後の処分等についてご不安な方は、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所まで無料法律相談をお申込み下さい。
神奈川県海老名警察署 初回接見費用:3万8200円)

ページの上部へ戻る