【横浜市磯子区の刑事事件】公然わいせつ罪で逮捕~少年の性犯罪事件に強い弁護士

2017-11-29

【横浜市磯子区の刑事事件】公然わいせつ罪で逮捕~少年の性犯罪事件に強い弁護士

横浜市磯子区に住む少年Aは、部活の帰り道、路上を歩ている女性に向けて下半身を露出してしまいました。

その後も少年公然わいせつ行為を繰り返してしまい、神奈川県磯子警察署の警察官に「公然わいせつ罪」で逮捕されました。
少年の保護者は、少年と面会した際、公然わいせつ罪の余罪が複数あると聞き不安になり、少年による性犯罪事件に詳しい弁護士に相談しました。

(事例はフィクションです。)

少年が余罪多数の性犯罪事件逮捕されたら・・】

捜査機関では、刑事事件性犯罪事件等の犯罪が発生した後、今後の防犯活動や捜査のため、情報を収集・分析し、同一犯であるかについても捜査されます。

少年であったとしても、事例の少年のように余罪が多数あるような場合等、事件の状況によって必要があると判断されれば、逮捕・勾留される可能性があります。

また少年性犯罪事件逮捕され、余罪が複数ある場合は、余罪事件での再逮捕についても検討している可能性があります。

ですから、少年公然わいせつ罪等の性犯罪事件逮捕され、余罪事件が複数あるような場合では、少年事件に精通した弁護士に相談することをお勧めします。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件性犯罪事件に特化した弁護士事務所です。
弊所では、少年による性犯罪事件についても、経験が豊富な弁護士がご相談をお受けいたします。

弊所は横浜市磯子区刑事事件性犯罪事件少年事件についても対応しております。
少年公然わいせつ罪等の性犯罪事件逮捕されたら、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士まで、お気軽にご相談下さい。
神奈川県磯子警察署 初回接見費用3万6700円)

ページの上部へ戻る