川崎市麻生区の刑事事件~男女トラブル~傷害罪で逮捕・少年事件に精通した弁護士

2018-03-22

川崎市麻生区の刑事事件~男女トラブル~傷害罪で逮捕・少年事件に精通した弁護士

神奈川県川崎市麻生区に住む少年A(19歳)は、同居していた彼女と激しい口論になり、殴ってケガをさせてしまいました。
悲鳴を聞いた近隣住民の通報を受けて臨場した神奈川県麻生警察署の警察官によって少年Aは傷害罪で現行犯逮捕されました。
逮捕の知らせを受けた少年Aの保護者は、神奈川県川崎市麻生区刑事事件少年事件も取り扱っている弁護士に今後について相談しました。
(事例はフィクションです。)

傷害罪男女トラブル

男女トラブル、家族内トラブルは、怨恨、金銭問題等も絡むことや長期的に行われているケースもあり、傷害罪、リベンジポルノ、殺人事件など後々重大な刑事事件に発展する恐れもあります。
ですから捜査機関がこのようなトラブルを通報や被害相談等により認知した場合は、その取扱いに一層慎重さが必要となり、各種刑法犯に該当する行為があれば捜査機関では積極的な運用が求められます。
少年事件に精通した弁護士
少年傷害罪逮捕された場合、被害者の方へ謝罪・示談成立や今後の監督行為を保護者が誓約する等により、早期に身柄解放される可能性も高くなると言えます。
ですが同居している男女トラブル等では、身柄解放やその後の処分を軽くするためにも、お互いの家族も交えて今後について冷静な視点から話し合う必要もありますが、相手方のご家族から一切連絡を拒否される可能性もあります。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件を専門としており、男女トラブルによる刑事事件の示談交渉にも精通しております。
弊所は神奈川県川崎市麻生区刑事事件も取り扱っておりますので、ご家族が傷害罪等の刑事事件逮捕され、今後についてご相談した方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までお問合せ下さい。
神奈川県麻生警察署 初回接見費用:3万9400円)

ページの上部へ戻る