【インターネット上のトラブル】伊勢原市の刑事・性犯罪事件なら弁護士に相談

2017-11-04

【インターネット上のトラブル】伊勢原市の刑事・性犯罪事件なら弁護士に相談

神奈川県伊勢原市に住むAは、実際にはコンサートチケットがないにも関わらず、SNSで購入希望者を募り、代金を振り込ませる等のチケット詐欺を繰り返していたところ、口座が凍結されました。
数週間後、神奈川県伊勢原警察署の警察官に詐欺罪の疑いで任意同行を求められました。
(事例はフィクションです。)

インターネット上のトラブル刑事事件・性犯罪事件
インターネット上のトラブルから刑事事件となった事例としては、オークション詐欺、悪質商法、名誉棄損罪等があります。
またSNS等のインターネットで知り合った異性とトラブルになり、暴行、傷害、逮捕・監禁事件等の重大な刑事事件に発展する事例もあります。

その他、SNS等のインターネット上で知り合った異性から、後日、強制性交等罪、強制わいせつ罪等の性犯罪事件の被疑者として訴えられる等のトラブルもあります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・性犯罪事件に特化した法律事務所です。
弊所では、刑事事件・性犯罪事件の加害者として訴えられた、また訴えられる恐れがある、等の様々な事案についても、刑事弁護活動の経験が豊富な弁護士が、適切なアドバイスをいたします。

ご家族、またご本人がインターネット上のトラブルで、刑事事件・性犯罪事件の加害者となってしまった等とお困りの方は、まずは弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士までご相談下さい。

神奈川県伊勢原警察署 初回接見費用3万9700円)

ページの上部へ戻る